HOME  >  和楽器   >   いぶくろ聖志『音伽噺』編集後記=その2「意外と●●男子」

いぶくろ聖志『音伽噺』編集後記=その2「意外と●●男子」

2015年10月某日。『音伽噺』レコーディング初日は、高崎市にあるTAGO STUDIOにて収録が行なわれました。
ここには一般の方も利用できるラウンジ(カフェ)が併設されていて、美味しいクレープやジェラートがある!と耳寄りな情報を仕入れていたので、皆で「休憩時間に食べよう!」と楽しみにしていたのですが、当日は定休日でしたorz
ちなみに、いぶくろ先生はコーヒー好きを公言していますが、かなりのスイーツ男子でもあります。
レコーディング、撮影など、集中力と持久力を必要とされる現場には、必ずチョコレートやクッキーなどをコーヒーとともに常備し、エナジー補給をして頂いています。

いぶくろ聖志の箏独奏CD付オリジナル曲集『音伽噺』は、全音のホームページでご予約ができます。

ibukuro-coffee.jpg
▲コーヒーポットを脇に、譜面原稿を確認するいぶくろ先生。

カレンダー

<   2015年12月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31